学ぶ事は輝かしい人生を得る為の未来を見える化するパスポート!

◇【人の心を動かす写真の撮り方】

次のようなことを考えていらっしゃる人はいませんか?

・老後に何か趣味を始めたい。
・カメラを持っているけど使いこなせていない。
・近くに写真教室がない。
・もっと写真が上手くなりたい。

ここでは【一眼レフカメラ】に関するエピソードを、
この道に明るい知人の K氏の助言をいただきながら書いています。

それではまずいきなりですが、こんなお話からいかがでしょうか。

◇ プロが明かした「人の心を動かす写真の撮り方」とは?

ただ綺麗に撮るのではなく、
あなた「らしさ」を表現する写真を撮ってみたいと思いませんか?
例えば、
・感情がブワッっと蘇る写真
・見た人の想像をかき立てる写真
こういった”人の心を動かす写真”が撮りたいと思ったら、ぜひ、このままを読み進めてください。たったの3分で読み終わります。きっとあなたのお役に立つはずですよ。

実は”人の心を動かす写真”の撮り方は、一流の写真家しか知らず、これまで表に出ることはありませんでした。そして、そういった技術を学ぼうと思えば、十数万円のセミナー代が必要だったのです。本来であれば、高額セミナーでしか語られない内容をあなたのご自宅で学べる。そんな写真講座があるなら、試してみたいと思いませんか?

先ほど述べた、
・感情がブワッっと蘇る写真
・見た人の想像をかき立てる写真
実は、これらの写真を撮るには一定の手順があります。その撮り方さえ知れば、たとえ子供でも、80歳のお年寄りでも、撮ることができるのです。
例えば、”マクドナルド”と”モスバーガー”を想像してみてください。どちらも、ハンバーガーを売っている会社ですよね。しかし2社のメニュー表を見たときに連想されるイメージは異なると思います。

マクドナルトのハンバーガーは、
・肉汁たっぷりでボリューム感がある
・がっつり食べ応えのある印象

モスバーガーのハンバーガーは、
・野菜が新鮮なイメージ
・フレッシュで健康的な印象

といったイメージが連想されるのではないでしょうか?

これは会社のコンセプトが異なり、メニューや広告を見た人に、ハンバーガーのイメージが伝わる写真を使っているからなのです。

以下はお勧めの講座のお話で恐縮です。

この講座では、大手企業の広告写真を手がけるプロの写真家が、人の心を動かす写真を撮るための”撮り方の手順”や”守るべき法則”を大公開しています。その手順を公開したある写真家とは……。

想像してみてください。
あなたは、この講座で撮影テクニックをマスターすれば、感動的な写真を撮ることができるでしょう。
そして、あなたの写真を見た人は、「すごいプロが撮ったみたい!」と驚くのは当たり前。
ご友人に写真をプレゼントすれば、心の底から喜んでもらえる。
充実したカメラライフを満喫することができます。

ただきれいな写真は、構図の勉強をすれば撮れます。しかし、その先にあるテクニックは、ごく一部のプロの間でしか知られていませんでした。そのテクニックが今、大公開されたのです。プロが使っているあっと驚くテクニックの数々をあなたもマスターしてみてください。

☆初めてカメラに触る人でも、基本から丁寧に学べる
☆わずか3ステップで”感動の1枚”が撮れるようになる
☆受講者がどんどん増え続けている大人気カメラ講座

こんな素敵な講座があるなんて嬉しいじゃありませんか。さっそく、どんな講座なのか見てみたいとお思いになりませんか?


↓↓詳しくはこちら↓↓

最後に、
写真ほど事実をありのままに表現出来るツールは他には見当たりません。その事実に、あなたが学んだ表現力を加味すれば、心を揺さぶる「感動」を人々に提供することが出来ます。それは、自分の家族はもちろんのことですが、知り合いでもいいでしょうし、さらにホームページなどに発表することで、世界中の人にも可能になってきます。

人生の中で、人様に感動を与えることなんて、滅多にあるものではないだけに、もしもそのようなことが出来るとなれば、何と素晴らしい事でしょう。
カメラに少しでも関心がある方は、ぜひこの機会にトライしてみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました