ようこそ! ご訪問を心より感謝申し上げます。

神田川

◇ 三畳一間の青春

もえたぎって過ごした灼熱の夏が過ぎて、秋は不思議と、何となくもの悲しく、わびしい感じがしたり、人恋しくなったりします。私は、毎年この季節になりますと決まって思い出すことがあります。それは、遠い遠い過去の青春の中の、今から思い起こしますと、まさに一瞬の出来事のような気がします。
【良い家の造り方について全部お話しします】をフォローする
タイトルとURLをコピーしました